名古屋園芸株式会社

営業時間 9:00~19:00 
年中無休
トップページ > 今月のおすすめ

今月のおすすめPick up

可憐に咲く 早春の花    2017/1

 一年の中で、最も寒さの厳しいこの季節。寒さが身にしみて暖かな春の陽が恋しい季節の中でも、可憐に咲き誇る花々があります。そんなけなげな姿を見ると、日々の寒さの中でもひと足早い春の温もりを感じることができるでしょう。今回ご紹介するのは、そんな早春の花々です。

  冬の盛りに楚々と咲く日本スイセンの花。清楚な香りも魅力的なこの花は寒さの中でも負けずにスッと立ち、寒さで縮こまっている私たちの背中も伸ばしてくれるような存在です。
 香りの花といえば、ヒヤシンスの花も忘れることができません。地に植えた場合の自然開花は3〜4月の暖かくなってからですが、年明け前から切り花や芽出し状態での鉢物が出回り、ひと足はやく花を楽しむことができます。暖かいお部屋の中で甘く香るヒヤシンスの花は、春が来るときのワクワクとした気持ちを思い出させてくれる、この季節にぜひ飾りたい花のひとつです。
 ラナンキュラスやスイートピーの切り花が多く店頭を飾るのもこの季節。ころころとした可愛らしい花姿のラナンキュラスは、その繊細な姿から想像もつかないほど花持ちが良く、長くお部屋で楽しめます。香り高いスイートピーもカラフルにいろんな色が並んで、選ぶのに困ってしまうほどです。

 ちょっと寒さをこらえて暖かいお部屋からお庭へ出てみましょう。外の寒さの中でも一生懸命に咲いている花々に出会えます。「冬の貴婦人」と称されるクリスマスローズの花が多く入荷するのもこの季節。ひとつひとつ違う花の表情を見ながらお気に入りの一鉢を探すのも、この季節の楽しみの一つです。
サクラソウ科のプリムラの仲間たちも寒さの中で健気に咲いています。園芸品種が多く花色・花型も多彩なプリムラの仲間たちは、冬のガーデンをカラフルに彩ってくれます。赤・黄・ピンクなど原色系でポップな感じ?バラ咲きの白やベビーピンクなどでロマンチックな感じ?・・・というように、いろいろイメージで寄せ植えを作るのも楽しいプリムラの仲間たちです。
 まだまだ本当の春の季節にはほど遠い時期。それでも健気に咲く花々を飾って、ひと足早い春の温もりを感じてみませんか。

*写真は ラナンキュラスとスイートピーをちょっぴりオトナな味付けで。
 【ラナンキュラスとスイートピーのアレンジ】  ¥3,800+税


寒さの中でスッと立って咲く日本スイセンの姿に、こちらの身も引き締まる思いです。

春の芽生えをイメージしたアレンジ
待ち遠しい季節を贈り物に。
早春アレンジ ¥3,800+税

メインに使ったヒヤシンスの香りが癒しを与えてくれます。
香りのアレンジ ¥3,500+税

クリスマスローズが咲き誇る早春のお花畑を切り取った様です。
クリスマスローズのガーデンギャザリング ¥10,000+税

バラ咲きのプリムラを寄せて。お玄関先に温かみをプラスしてくれます
バラ咲きプリムラのガーデンギャザリング  ¥5,000+税
ページトップへ戻る
Copyright(C) 名古屋園芸株式会社 All Rights Reserved.