名古屋園芸株式会社

営業時間 9:00~19:00 
年中無休
トップページ > 今月のおすすめ

今月のおすすめPick up

春支度、モダンに楽しむ花飾り    2017/12

 早いもので2017年も残りわずかとなり、新年を迎える準備を始める季節がやって参りました。お正月は歳神様を迎える日本の大切な行事で、新しい春への様々な願いをを込めて花や植物を飾る習わしがあります。
 縁起の良い植物として代表的なものは、「松竹梅」です。松は1年中葉を落とさないという事から「長寿」の象徴とされており、常盤木ともいわれ神様が宿る木とも崇められてきました。竹は成長が早く、青々として真っ直ぐ伸びる様子から「子孫繁栄」の象徴とされてきました。そして梅は厳しい寒さの中、様々な花に先駆け花を咲かせる様子から「出世」「開運」の象徴とされています。清らかな花とその芳香は人々の心を和ませ縁起物として親しまれてきました。
 赤い実をつけるセンリョウやマンリョウは、「千両、万両、有り通し」という、金運の福徳祈願の語呂合わせで古くから親しまれています。南天は「難を転じて福となす」といわれ、こちらも縁起の良い植物として親しまれています。また、赤い色には厄除けの力があると昔から信じられていて、お赤飯などに南天の葉が添えられる事もありますが、南天の葉には腐敗を抑える殺菌作用があるそうです。

 色々と堅苦しくご紹介させていただきましたが、何よりも大切なのは風習ではなく花を飾り愛でる皆様自身の気持ちです。いくら縁起物だからと言っても、気に入らない花を飾っていては心穏やかに新年を迎える事なんてできませんよね。どうしても和のテイストになりがちなお正月の花飾りは現代のお部屋に置くと浮いてしまうというのが悩みどころです。  そこで名古屋園芸では迎春の花飾りとして様々なご提案をさせていただいております。従来の縁起物の植物は、モダンな器でコーディネートする事で洋風のお部屋にも似合うように。お正月と関係のない花や植物もちょっとした小物のあしらいでお正月風に仕立ててみました。共に過ごす皆様やお出迎えするお客様が心和んだり、明るい気持ちになれるような1点がきっと見つかる事と思います。普段お世話になっている大切な方へ、1年の感謝の気持ちを込めたギフトとしてもおすすめですよ。  忙しない時期ではありますが、春支度も兼ねて名古屋園芸の花や植物達にぜひ癒されにお越しください。皆様のご来店をお待ちしております。

*マムのアレンジメント  \4,000+税
菊やツバキなどおめでたい花をあしらったアレンジメントです。


コチョウラン 陶器鉢入り  \4,000+税
「幸福が飛んでくる」という花言葉を持つコチョウランは、おめでたいお正月にピッタリな植物です。

パフィオペディラム
陶器鉢入り
\6,000+税
優雅な佇まいと明るい黄色は、見るだけで華やかな気分になります。

ヤブコウジ 陶器鉢入り
\3,800+税
十両の別名を持つヤブコウジの花言葉は「明日への幸福」。おめでたいお正月にピッタリな植物です。

松とマムのアレンジメント  \3,800+税
長寿の象徴である松と菊をあしらいました。白は「はじまり」を表し、新年にふさわしい花飾りです。

松 陶器鉢入り
\1,800+税
縁起の良い結び松。
真っ白な陶器に入れるだけで、モダンな雰囲気になりました。

ヤブコウジ 斑入り 陶器鉢入り \1,500+税
斑が入ることで、「和」の中に「洋」が織り交ざったおしゃれな仕上がりとなりました。

多肉植物寄せ植え
\5,000+税
ナチュラルテイストのお部屋にもピッタリなお正月飾りです。個性的なお正月を迎えたいあなたに。

バラとマムのアレンジメント
\5,000+税
バラは花が長く咲いていることから「長春花」といわれ、お正月には縁起の良い花として扱われています。

ダリアとカーネーションの
アレンジメント   \3,800+税
和と洋を織り交ぜたモダンなアレンジメントです。大きなダリアがいっそう華やかさを引き立てます。
ページトップへ戻る

今月のおすすめ バックナンバー

ページトップへ戻る

名古屋園芸情報紙『花かがみ』バックナンバー

 別ウィンドウで開きます。(PDF)
ページトップへ戻る
Copyright(C) 名古屋園芸株式会社 All Rights Reserved.